どーも、杏鯖のろらだよ!  Maple妄℃学園は    毎日が新企画!?    右の「menu」からいろいろな企画が読めちゃうぞ!
by ロラ
第7話 だからねぇ
30分ほど狩をしたわけですが。。。

何か狩っていたら、作業みたいな感じしちゃうなぁ

30分ほどモンスターを倒したわけなんですが。。。

レベルの高くない人が紛れてきました。

でも、そんなことでどうこう言うつもりも無く、黙ってモンスターを倒してました。

その人が横殴りしようが横取りしようが、構いません。

誰の場所でもなく、みんなの場所ですからね。

お互いが気を使って、楽しんでいくべきだと思うわけです。

「ココ使ってます」とか「横殴り~」とか言われると「はぁ?」見たいな感じになっちゃいますしね。

まぁ、くどくどと書いてるわけだけど、そんなことはどうでも言い訳で、


今日カチンと来たのは。。。

「高レベル者の横殴り」

こんなところで愚痴ってもしょうがないけど。。。こんなことされたら、ますますねぇ

どっから沸いてきたのか知らんけど、突如現れて、3次の凍り魔の魔法攻撃。

「どうだ!強いだろぉ!!」と言わんばかりの横殴りにカチンと来ましたよ。。マジデ

そんな奴と話もしたくないし、無視してたら飽きたのか知らんけど、いなくなったけどね


こういうやつに会うからね。。。メイポはねぇ。。。


ねぇ
[PR]
by ロラ by hatukoi_mode | 2005-07-11 19:17 | ローランド
<< 第8話。。。もう、数えるの面倒だわ | TOPに戻る | 第6話 飛びます!飛びます!? >>